(株)たいめいけん
(株)たいめいけん
  
凧の博物館
カイトサーフィン事業部


(株)たいめいけん 凧の博物館・カイトサーフィン事業部は

祖父の茂出木心護(初代・日本凧の会会長)の趣味が高じて、たいめいけんの5階に
「凧の博物館」を開きました。

その時の凧というのは
江戸凧(角凧)や六角凧など、みなさまがよく知っているやっこ凧などです。

そして時代はながれ、シングルラインの凧がツーライントと進化し、
さらに、 凧を操縦するというスポーツカイトへと変わりました。

凧の進化はとどまることをしらず、 人の体を引っ張るパワーカイト
(主に陸上を三輪バギーで走る)へと進化していきました。

そして、最終進化形の「カイトボーディング」は、水上を滑走し時には空中に飛び出し
また波に乗るなど今までにない新しいスポーツ・凧の文化です。

二代目 茂出木雅章(現日本凧の会会長)は、世界に3枚しかないピーターリン制作の
1000uのカイトを所有し、世界中を飛び回っています。

そして、三代目 茂出木浩司は
日本に入ってきていない海外メジャーブランドのカイトやカイトボードの輸入を手がけ
国内ライダーをはじめ、一般ユーザにより幅広くテストを行い
日本国内の カイトサーフィンの普及を促進していきます。



茂出木浩司・カイトボード

凧の博物館
カイトサーフィン事業部

〒103-0027
東京都中央区日本橋1-12-10
      たいめいけんビル6F

Tel    03-3271-2477
Eメール hiro_m@taimeiken.co.jp

営業販売責任者 茂出木 浩司

 アクセス 

ITサポート: 浜松マイコン工房


Copyright(c)2000,TAIMEIKEN Co.,ltd. All Researved.